メニエール病に悩まされない方法|女性の発症率が高い病気を知ろう

両手を広げる女の人

最先端の治療方法

悩む女の人

最近では多くの方ががんに効果的に作用するNK細胞に注目しています。NK細胞を利用した治療をNK療法と呼びますが、この治療方法は非常に高額です。治療を受けられる病院も限られてくるのでしっかり調べておきましょう。

詳細を確認する

女性に多い乳がんを知る

カウンセリング

最近では、多くの方が行なう様になった乳がん検診ですが、その検査方法は年齡や状態などによって異なってきます。最近では検査の方法も増えて来たので自分に合う方法で検診を受けましょう。

詳細を確認する

女性のがん

レディー

近年では、がんの検査を行なうための機器の制度も高くなっているので生存率も比較的高いのでがんだからといって必ずしも落ち込む必要はないのです。卵巣がんは特に5年生存率も高いので早期治療を目指しましょう。

詳細を確認する

激しいめまい症状

相談

突発性で激しいめまいを引き起こすメニエール病は男性よりも女性に多い病気だと言われています。突発的に回転性のめまいを引き起こして吐き気を催すため、立っていられなくなる方も多いようです。激しいめまいや吐き気だけでも厄介な病気ですが、耳鳴りや頭痛、難聴なども引き起こしてしまうので、日常生活に支障をきたしてしまう場合もあります。この回転性のめまいを引き起こしてしまう病気の具体的な原因はわかっていませんが、先進国で起こりやすく几帳面な性格の方が引き起こす傾向が高いため、ストレスなどが主な原因なのではないかと考えられています。病理学の観点から考える原因は内耳内のリンパ液が増える事で内耳がリンパ液で満たされるので平衡感覚の乱れが発生する事が原因だと言われています。内耳では平衡感覚を司る神経と聴覚を司る神経が存在しているのでその両方に影響を与えることからこう考えられています。

メニエール病の一般的な治療方法は薬物療法や栄養療法などです。薬物療法の場合は急性期と慢性期で利用する薬が変わってきます。発作を引き起こした当初の急性期には自律神経の乱れによって引き起こされている可能性が高いので自律神経症状を安定させる薬が利用されます。しかし、慢性期の場合は内耳のリンパ液が水腫を起こしているので、その状態を軽減させるための薬を処方されます。ビタミン剤などは聴力改善のために利用されるのです。栄養療法では発作を予防するために食事を栄養のバランス重視で行なっていきます。メニエール病に効果があると期待されている栄養素は、ビタミンや食物繊維などで、近年ではアミノ酸なども注目されているようです。